「クレジットカードのポイントは相続できるのか」

 

皆さんどう思われます?

そもそも,「クレジットカード」の

「クレジット」とは「信用」を意味しています。

即ち、利用者個人の「信用」の上に成り立っているので

その個人が死亡してしまえば,「信用」の根拠が無くなるわけです

 

このため,溜っていたポイントは全て没収されてしまいます。

このため,このカードの所有権は各個人にあるのではなく

クレジットカード会社にあります

 

何故なら、個人の信用に基づきカードを貸与して貰っているのです。

しかしながら,航空会社のマイルについては

相続が可能としているものもあります。

 

一度,改めて,各カードの規約を確認されては如何ですか?
皆さんが折角苦労して溜めた「ポイント」ですから

家計の足しに有効に使ってくださいね。